ミックス犬ゴエモンとの日常&パーチメントクラフト時々グラスリッツェン♪
*紙とガラスwihtゴエモン HOME*

スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


次から次へと…。
前にも一度書きましたが・・・
春のフィラリア検査と一緒に健康診断をした時に
尿からシュウ酸カルシウムが見つかり
フードを変えて、再々検査でシュウ酸カルシウムが消えて
現在は様子見で来週あたりもう一度尿検査です。

いきなりピンボケですが(^^ゞ
4902.jpg
自分のベッドからズレ落ちてるゴエ♪

それとは別に、その頃から咳き込むようになり
段々と回数も増え、足を踏ん張って咳き込む姿は
とても苦しそうでした。
レントゲンを撮って検査をした結果、気管支炎。

お薬とシロップを飲ませたけれど、あまり改善せず
お薬を変えて抗生剤をプラス。
抗生剤が効いたのか咳き込む回数はグンと減りました。

いまは日に1~2回咳き込む程度ですが
あと一週間ほどはお薬を飲み続けます。

4903.jpg
ベッドからズレたまま、布団を枕にするゴエ♪

そして・・・
気管支炎の診察の帰り、車の中で足を滑らせたゴエ!
家に着いたらビッコを引いていました(>_<)

本犬は元気に動き回り、オモチャでも遊んでいたのと
ビッコを引くのは寝起きだけだったので
数日は様子を見ていました。

ところが日に何度かビッコを引くようになり
またまた病院へ!!

レントゲンを撮ったけれど、特に異常は無く
「捻挫でしょう」 というコトで
炎症&痛み止めの非ステロイドのお薬を頂きました。

お薬を飲んだ翌日にはビッコを引くコトも無く
「薬の力ってスゴイね~!」 と言っていたら
3日後にビッコ引いてる(>_<)

思い当たるのは、治まっていた咳が
一度だけ咳き込みだし、踏ん張っていたんですよね。
それで前足に負担が掛かったのかと。

今回は軽いビッコだけど、また病院かな・・・。

4904.jpg
写真を撮っていたら抗議の目を向けるゴエ♪

春から検査、検査、検査。 そのたびに薬。
レントゲンは合計10枚近く。

お金が飛んでいく~~~!

ちなみに、ゴエが我が家に来た頃は
犬の保険なんて、まだあまり知られていませんでした。

それに健康優良犬だったゴエは病院のお世話になるコトも少なく
ミックス犬は丈夫と言うし、保険は必要ないなぁと思っていました。

でも、10歳を過ぎた辺りから手術2回。 通院倍増。
(手術は年齢に関係ないモノでしたが)

でも、ゴエのためなら頑張るよ! ←旦那が(笑)
スポンサーサイト


FC2Ad

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。