ミックス犬ゴエモンとの日常&パーチメントクラフト時々グラスリッツェン♪
*紙とガラスwihtゴエモン HOME*

スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


シュウ酸カルシウムと尿結石
前回、チラッと書いた尿結石のコト…

4月の尿検査でシュウ酸カルシウムの結晶が見つかりました。
一週間後の5月、再検査をしても結晶があり、
この時からフードを変えて、ひと月様子を見るコトに。

ひと月後の6月、結晶は消えていて
フードが合っていたのだとホッとしました。

それでも、定期的に検査をした方が良いと言うコトで
3ヶ月後の9月に再検査したところ、少しだけ結晶が…。
でも、ほんの少しだったので問題は無いとのコト。

でも念のため、次回は3ヶ月では無く、2ヶ月後に再検査。
・・・突然、結晶が増えていました。
エコーを撮ると少し影のようなものが…。
レントゲンを撮ってみたら、金平糖のようなものが…。
これが尿結石です。大きさは7ミリくらい。

女の子だとおしっこと一緒に出てくる可能性はあるけど
男の子は尿道が細いので無理。

今度はフードをヒルズのc/d マルチケアに変えて
様子を見るコトになりました。
シュウ酸カルシウム尿石が形成されにくいように配慮されたフードらしいです。


顕微鏡のモニターを見た時の私の想像する感じですが…
4月・5月の結晶の数が6くらいだとすると
7月が0、 9月が1~2くらい、 そして11月が10。

フードを変えて落ち着いて、その後も同じ食生活。
なのに、どうして再び結晶が増えたのか分かりません。
先生はもう少し早く再検査すれば良かったと謝られていました。

病院ではかなり落ち込んでしまい、深く考えなかったけれど
家に帰って、いろいろ考えているうちに…
ひと月くらいで検査していれば、もう少し小さい内に発見できたの?
謝られたと言う事は、先生はそれを予見するべきだったと言うコト?
そんな風に感情が悪い方へ向きそうになりました。

でも、いまさら考えたところで何も変わらないし変えられない。
一度は無くなった結晶がいきなり増えるなんて私も思わなかったし、
きっと先生もそう思ったんだろうなぁと気持ちを切り替えました。。


とにかく今は
石が砕けてくれること! 石が出来なくなること!だけを考える!!

考えてみると食生活は変わらなくても
お水を飲む量が減っていたのかもしれないと思いました。

ゴエは元々水を飲む方だけど、夏よりは減っていただろうし
散歩から帰るとガブガブ飲んでいたのが
足のコトで散歩に行かなくなっていたし…

なので、いまはフードにも水を入れたり
奮発して新しいオモチャで遊んだりしています(*^^*)
新しいオモチャは興奮するので喉が渇いてガブガブ飲みます(笑)

5070.jpg

よろしければコチラも見てくださいね(*^^*)* * * * * * * * * * *
アメブロ → *atelier SEA*
パーチメントクラフトの教室 → *atelier SEA HP*
パーチメントクラフト作品の販売 → *minne*
スポンサーサイト


FC2Ad

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。