ミックス犬ゴエモンとの日常&パーチメントクラフト時々グラスリッツェン♪
*紙とガラスwihtゴエモン HOME*

昨日の続きデス
ゴエの腰痛記事に温かいコメントをありがとうございました

いつも皆さんからのコメント、ご訪問、ランキングのクリックなど
心から感謝しています


今から30年くらい前の実家にいた頃・・・
規格外で売るコトが出来ないと言われたマルチーズが
縁あって我が家にやってきました。

先住犬の名前がロロだったから、そのコはモモコと命名。

確かに一般のマルチーズに比べて頭一つ分大きく育ちました(笑)

その頃はペットブームでもなく、ネットやブログもない時代。
犬は主に番犬、家の中で飼う犬は座敷犬なんて呼ばれていました。

ロロのご飯は、お味噌汁を掛けたゴハンに残りモノの焼き魚。

モモコはドッグフードだったけど砂糖を舐めたり
人間の牛乳を飲んだり、味付きの肉を食べたり…。

いまだったら 『え~~~っ!?』って驚かれそうだけど
その頃はまーったく気にしていませんでした。

家の階段はかなり急だったけど(人にもツライくらい)
毎日、昇り降りしていたし…。

散歩が大嫌いで庭に出しても家の中に逃げちゃうほどだったので
散歩したことなかったし…。

でも、病気一つしたコトなく(耳は被れて通院してたけど)
18歳の長寿でした♪


そんな過去(思い出)があり、ゴエも普通に生活させてました。
これからは気をつけながらも
ゴエらしく生活させてあげたいなぁと思っています。

bau4.jpg

おまけ♪
2237.jpg
↑ 今年6月に掲載した多肉植物の写真

あれよあれよと言う間に半分くらいの種類が枯れてしまいました。

せっかく初の多肉植物だったのに、残念なので買い足しました。
2454_20120831100237.jpg
土ごと変えた方が良いと言われて植え替えました。

2455_20120831100237.jpg

ちなみに今夏、朝顔が一つも咲きませんでした(泣)
スポンサーサイト


コメント
コメントです!
足腰は犬にとって致命的です。
ダイちゃんも数年前に十字靭帯が切れ3時間弱の手術をしました。
長い時間飼い主が気がつかなかったせいで
足の筋肉までもがずれてしまったせいです。
右足そして翌年左足と…両方の後ろ足を手術して強靭的な足にになり
今後は心配ないと思っていたのに…
現在また、靭帯が切れ膝の骨が砕けて粉々に散った状態です。
それでも一時のリンパまで腫れた状態に比べ今、楽になったか歩こうとします。
犬って本当に我慢強い…まさに根性です!
おかしいな?って思った時はかなり悪化していることが多いので
常に身体中を触れて時に病院で健診することは飼い主の責任ですね。

ダイちゃんの足も今は身体全体の免疫改善しないと手をつけれません。
人間だったら靭帯切れて骨が砕けていたら歩けませんよね…
小さな体でそれを乗り越えてると思うと飼い主として反省です。
歩行が困難になると一気に筋肉がとれ、ますます立てなくなります。
事前に注意してあげること大事ですよね!
若い頃ジャンプしたりよく走ったりしてきた子こそ
シニアに入るとそこが辛くなります。
ダイちゃん今週日曜に病院なのでその後の経過が不安です。
ゴエちゃんも気をつけてあげてね~
2012/08/31(金) 12:11:30 | URL | Club Thomasの母 [ 編集 ]
コメントです!
まぁ〜 ゴエちゃん 痛い思いしていたんですね。 (T_T)

胴の長い子(私もだけどね)は 腰を痛めやすいと アニマルプラネットでやっていました。

うちのCOCOも プードルによく見られる 膝関節が ちょっと緩いようです。

ちょっと踏ん張ると 関節がズレちゃう様で ケンケンして歩く次第です。。。(涙)

私が気をつけて 踏ん張らせないようにしなくてはいけないのですが なかなかワンコの本能をコントロールするのは 難しです。 (^_^;)

可愛い我がワンコ 痛い思いはさせたくないですね〜 v-21
2012/08/31(金) 13:44:46 | URL | coco's mom [ 編集 ]
コメントです!
私、きのうゴエモンくんの腰を足と
勘違いしてました。。。すいません。

改めて
皆様のコメント読まさせていただき
勉強になり、自分の躾について考えました。

ダメといってもなかなか効かない
でもここで諦めると犬が辛い思いをする...

気をつけながら普段通りの生活をして
元気なゴエモンくんをこれからも楽しみにしています。

2012/08/31(金) 17:27:46 | URL | レオンママkey [ 編集 ]
コメントです!
ゴエちゃんどうみても若くて可愛く見えるからシニアと聞いてもピンときませんでした・・

私も過去にサスケと言う雑種を買っていて、同じように庭につなぎ、残飯を与えていました。
熱心に散歩にも行かず、今更自分の無知が恥ずかしくて後悔しています。可愛い犬だったのにちゃんと世話しませんでした。7年で蚊で天国でした。
2012/08/31(金) 19:17:18 | URL | ベル [ 編集 ]
コメントです!
seaさんお久しぶりです。
ゴエちゃん腰を痛めちゃってたんですね。(涙)
私は小さいころに犬を飼った事がないんですけど、
昔と今とでは飼い方の常識が全然違いますよね。
ゴエちゃんらしい生活を続けられるようにしたいですね。
ゴエちゃんお大事にね。
2012/08/31(金) 22:15:26 | URL | チル [ 編集 ]
コメントです!
こんばんは♪
ゴエちゃんの足心配でしたが
元気そうで良かったです♪
ロロちゃん 長生きしたんですねv-290
2012/08/31(金) 22:20:44 | URL | ★クレラルン [ 編集 ]
Club Thomasの母さんへ
当時の手術や辛そうなダイちゃんを思い出しながら
こうしてコメントを下さったコト、感謝します。
ありがとうございます。

あれから毎日しつこいほどに全身を撫でたりマッサージして
ゴエが痛がったりしないかチェックしています。

ダイちゃんは初めてブログで出会った頃と比べて
ホントに元気そうな姿になりましたよね。
明日の通院でも結果が良い事を祈っています(*^.^*)
2012/09/01(土) 09:59:52 | URL | sea [ 編集 ]
coco's momさんへ
お友達のプードルもスリングで抱っこした後ケンケンします。
関節がズレちゃうんですか…。
癖になっちゃうのかな?

ゴエは嬉しいと後ろ足で立つのでそれをやめさせるのに一苦労。
長年の習慣って変えるのが大変ですね。

「可愛い我がワンコ 痛い思いはさせたくない」 同感です!
2012/09/01(土) 10:07:37 | URL | sea [ 編集 ]
レオンママkeyさんへ
いえいえっ、腰のコトも足のコトも書いたので合ってますよ!
お気遣いいただいて、ありがとうございます。

ゴエには理解できないと思うけれど
「あとで痛い思いしちゃうんだよ!」って言いながら
注意したりしてます(笑)

それでも足先を舐めたり、耳を掻いたりしている時に
悲しい顔をしながら「痛くなっちゃうからダメ!」って
言うとやめるので雰囲気でわかるのかも…(親バカ?)
2012/09/01(土) 10:13:22 | URL | sea [ 編集 ]
ベルさんへ
自分で言うのもなんですが…
私も「ゴエは歳より若く見えるなぁ」と思います(^^ゞ

筋肉もかなりついていて先生にも褒められます♪

ロロとモモの前に飼っていたクロは蚊にやられました。
その頃、犬の病気について何も知らなかったと思います。
2012/09/01(土) 10:22:17 | URL | sea [ 編集 ]
チルさんへ
チルさん、お久しぶりです!
チロ君は元気ですか?
沢尻さんはまだ復帰しませんか?
チルさんの記事を楽しみに待っています♡

そうなんです。
ゴエは元気で丈夫って思っていたので
突然のコトでビックリしました(泣)
でも今はいつも通りのゴエです♪
ありがとうございます(*^.^*)
2012/09/01(土) 10:26:56 | URL | sea [ 編集 ]
★クレラルン さんへ
こんにちは(*^.^*)
ご心配お掛けしました。ありがとうございます。

ゴエと比べたら、昔飼っていたワンコ達には申し訳ないほど
飼い方に違いがありますが長生きしてくれました。
現在だったら、もっと違う飼い方をしていたと思います(反省)
2012/09/01(土) 10:32:39 | URL | sea [ 編集 ]
コメントの投稿
URL:
本文:
パスワード:
非公開コメント: 管理者にだけ表示を許可する
 

FC2Ad